bambooのこだわり

bamboo

bamboo(バンブー)竹のようにすくすくと伸びやかに育つスタッフと共に地域に深く根を広げ、お客さまの生活の一部、そして生涯のパートナーとして“一生涯のお付き合いができるサロン”でありたい。

「ポリシー」 当たり前のことを、真剣に。

ツヤツヤな髪、しなやかな髪・・・。
健康で美しい髪ばかりであれば、髪をいたわる技術やサービスは生まれません。
だけど現実はギシギシの髪、くたびれた髪、傷んだ髪・・・。
全ての髪は弱っている。と、バンブーは考えます。
思いやりをもって手入れをしてあげたい。そんな気持ちで髪に触れています

豊かなヘアデザインの発想があっても、それを実現する為のへアケアを怠らない。
バンブーは、当たり前のことを真剣にこだわる美容師集団です。

「バンブー、誕生」 1987年8月18日。バンブー、産声をあげる。

下町ならではの人情深さが心地よい町、池上。
ここで髪という素材にこだわったサロンを開こう。

名前は「バンブー」。
竹のようにすくすくと伸びやかに育つスタッフと一緒に、地域に深く根を広げたい。
そんな想いで名づけた。それから20年。
スタッフは個性豊かに成長し、バンブーは地域になくてはならない不動の存在へ。
変わらないまま進化しつづける、バンブーのこだわり。

「クリニック」 髪の定期検診のススメ。

今でこそ髪の健康が騒がれてはいるけれど、バンブーがそこに注目したのは、20年前。
先ずは問診。髪の悩みや日常のヘアケアを丁寧に聞いていく。次に顕微鏡。
毛髪内部をチェック。スタイル提案は、いちばん最後。
来店早々にヘアカタログを手渡すなんて、バンブーではありえない。
髪が更に傷むと判断すれば、カラーやパーマの施術をお断りすることもある。

髪はお客様が一生付き合っていくもの。
お客様の髪を丈夫にする、バンブーのこだわり。

「予約」 バンブーはていねいが好き。

30分おきに受けていた予約を60分おきにした。時間に余裕があれば、気付けることが多くなる。今までよりも2倍、お客様の笑顔を見られるようになった。

例えばバンブーへの来店は2ヶ月に1度。
つまりその日は、その後の2ヶ月を決定づける大切な日。

お客様の時間と暮らしに気を配る、バンブーのこだわり。

「感動」 期待に応える。期待を超える。

今でこそ髪の健康が騒がれてはいるけれど、バンブーがそこに注目したのは、20年前。
先ずは問診。髪の悩みや日常のヘアケアを丁寧に聞いていく。次に顕微鏡。
毛髪内部をチェック。スタイル提案は、いちばん最後。
来店早々にヘアカタログを手渡すなんて、バンブーではありえない。
髪が更に傷むと判断すれば、カラーやパーマの施術をお断りすることもある。

髪はお客様が一生付き合っていくもの。
お客様の髪を丈夫にする、バンブーのこだわり。

Back to Home